【初版をお持ちの方へ】訂正のお願い(P.30、P.52・53)

『令和時代の公用文 書き方のルール』の初版(2021年4月28日発行)をお持ちの方へ

本書P.30とP.52・53にある「JIS」に関する訂正のお願いです。

※第二版以降と電子版では修正済みです。

 

誤りがありました

読者の指摘で誤りに気づきました。

P.53に、以下の説明があります。

JIS(日本工業規格)とは、日本国内における工業標準化の促進を目的とする『工業標準化法』(昭和24年)に基づいて制定される国家規格です。

この「工業標準化法」は、法改正により「産業標準化法」に変わりました(令和元年7月1日施行)。

これに伴い、JISも、「日本工業規格」から「日本産業規格」に変わりました。

そのため、拙著P.30とP.52・53の修正が必要です。
すべて、「工業」の部分を「産業」と書き換えてください。

大変申し訳ありません。
謹んでお詫びし、訂正いたします。

そして、ご指摘をくださったYさん、ありがとうございます!

『令和時代の公用文 書き方のルール』をいますぐ購入する

令和時代の公用文書き方のルール
本書は次のような方にお勧めです

  • 府省庁の職員の方
  • 地方自治体の職員の方
  • 弁護士、司法書士、行政書士、社会保険労務士など士業の方
  • 国や自治体と、仕事上の文書のやり取りをする方
  • 公式文書の書き方のルールを知りたい方